通販コンサルタントのほほん日記

単品通販(健康食品・化粧品・食品)をこれから目指す経営者必見!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ケフィアが危ない | main | インスタグラムで集客する方法 >>

博多織を一般商品にする難しさ

0

    JUGEMテーマ:ビジネス

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    JUGEMテーマ:モブログ

    JUGEMテーマ:ニュース

    JUGEMテーマ:ファッション

     

    きょうの西日本新聞に博多織でトートバックを販売している記事が出ていた。

    作っているのはサヌイ織物。ここの経営者の母親とは中小企業同友会で一緒だった。

     

    工芸品である博多織も衰退を余儀なくされている商品の1つだ。

    記事では自動車のシートに挑戦したことが書かれていた。

    工芸品と工業製品は仕様規格に大きな隔たりがある。

     

    以前取材した有田焼で作った万華鏡の会社でも同じことがあった。

    工業製品は規格を統一することで成り立っているが工芸品は1つ1つ違う。

    ここを一緒にすることは至難の業だ。

    本当にコラボした商品を作るのであれば工芸品が歩み寄る必要がある。

     

    でも歩み寄ることで工芸品の良さが損なわれないかが鍵になる。

    工芸品が生残ることを考えるときはそんなことを言っている時間はない。

     

     

     

    無料で自己診断できます
    通販ノウハウが学べる繁盛通販会
    コンサルタントの一日 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
     私たちも夢を追い続けよう。
    (確実に売上が上がる通販コンサルタント)
      (有)ユニバーサル・ジョイント

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE